【動画】C・ロナウドの映画予告編動画公開される「世界最高の選手は誰?僕だ」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

レアル・マドリードに所属するポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドのドキュメンタリー映画『Ronaldo』の予告動画が28日に公開された。

同映画の公式サイト(http://www.ronaldothefilm.com/)によると、英国映画テレビ芸術アカデミー賞の受賞歴があるイギリス人のアンソニー・ウォンケ氏が監督を努めた同映画は、11月9日に『ユニバーサル・ピクチャーズ』の配給で全世界で公開される予定。C・ロナウドもツイッターで、「僕の映画のトレイラーをチェックしてくれ!映画は11月9日に世界で公開予定だよ」とコメントしている。

予告動画では、C・ロナウドが友人たちと談笑するなかで、「世界最高の選手は誰だ?僕だ」と語り大笑いすると、「1月まではね」とコメント。2年連続でFIFAバロンドールを獲得している同選手は、新しいバロンドール受賞者が発表されるまで、自他ともに認める“最高選手”であると明言している。

その他、自身の若かりし頃や、息子のクリスティアニーニョ(正式名はクリスティアーノ・ロナウド・ジュニア)くんと過ごしているプライベートの映像に加え、最大のライバルであるバルセロナ所属のアルゼンチン代表FWリオネル・メッシも登場している。

映画は、C・ロナウドにとって2度目のバロンドール受賞となった昨年1月から撮影がスタートし、約14カ月に渡って続けられていた。2013-14シーズンのチャンピオンズリーグ決勝でゴールを挙げた際に、ユニフォームを脱いで自身の肉体美を披露したことや、今年1月のバロンドール受賞の際に、壇上で「ウゥゥゥゥ!」と雄叫びを挙げたのは、この映画を意識したパフォーマンスだったと言われている。

SOCCER KING 9月29日(火)12時26分配信

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加