ミラン指揮官が代表戦を終えた本田圭佑について「私が本田と話し合うことは何もない」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 18

48404afb-s

60b7b933-s

a69b2fc3-s

f1206232-s

ACミランのシニシャ・ミハイロビッチ監督(46)が16日、ミラノ郊外の練習場ミラネッロ内で会見し、日本代表FW本田圭佑(29)のクラブ、監督批判ともとれる発言について、あらためて言及した。

トリノ戦(17日、アウェー)に向けた恒例の会見。日本の報道陣からの質問に笑みを交え、次のように答えた。

「私が本田と話し合うことは何もない。話し合うとすれば技術、戦術面のことでそれ以外はクラブのこと。クラブが本田と話し合うのであれば話せばいい。私とではない」

日本代表の中東遠征からミラノに戻ったばかりの本田について「サムライは水曜に戻ってきた。フィジカル的にいい状態であればうれしいし、メンタル面でも問題ないことを望んでいる」とも口にした。

本田はトリノ戦でベンチスタートとなるとみられる。

日刊スポーツ 10月16日(金)21時50分配信

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加