【決定機動画】マインツ戦でビッグチャンスを外した香川真司「チップ気味に枠を…」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

16日に行われたブンデスリーガ第9節でドルトムントに所属する香川真司がマインツ戦に先発出場し83分までプレー。チームは2−0で4試合ぶりに勝利した。

9試合連続のスタメン出場となった香川は62分に決定機を迎える。エリア内でギンターからのボールを受けた香川が飛び出したGKの上を狙いシュートを放つもボールは枠をとらえきれず左に逸れた。

このビッグチャンスについて香川は試合後「キーパーが出てくるかと。チップ気味にしようかと思いながらも、枠を狙おうかなって思ったら、その半分半分に。ちょっと迷いがあった。あれは決めきらなきゃいけないシーンですし、こだわらなきゃ成長しない。そこで決めるか決めないか。ああいうシーンをなくさなきゃいけないと思ってます。」と一瞬の判断に迷いがあったことを明かしている。

【香川真司マインツ戦:決定機動画】

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加