シャルケ内田篤人 10月の月間最優秀選手に選出

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 18

スポンサーリンク

今シーズン、シャルケファンは長い間内田の復帰を待ちわびていた。「怪我が治ってからとても調子が良い」という同右サイドバックは、9月末にようやくチームに復帰したかと思えば10月から試合に起用され続けており、特にFCアウグスブルクとのホーム戦で目を見張るほどの活躍を見せた。

また、契約延長後に臨んだ初めての試合では決勝ゴールのアシストをしただけでなく、高い闘争心と対人勝率を見せつけた。本人はこのことについて「ファンに自分のパフォーマンスを認められるのはもちろん嬉しいことですし、この調子で勝ち続けていければと思っています」と謙虚な姿勢でコメントしている。

実は今回、賞を獲得したのは内田篤人だけではなかった。シャルケファンのヴォルフガング・ヒル氏は、他にも何千人ものファンが参加したschalke04.deのアンケートに参加し、幸運を引き寄せて見事に当選。シャルケのパートナーであるFESTINAの最新限定時計を手に入れた。

賞品の高級限定時計は1.FSVマインツ05戦の折に、内田からレーケン出身のヒル氏に手渡された。この新しい時計は内田自身にも贈られたのだが、控え目な性格からこのような賞品がもらえるなど思いもしなかったようだ。

ファン投票トップに輝いた彼は時計を受け取った後、「本当に持って帰ってもいいの?」と困惑した様子だった。S04サポーターのウォルフガングも小さなプレゼントとして日本語の文章を用意して読み上げ、内田の笑いを誘った。

今週金曜日(12月5日)に始まる次のファン投票。どの選手が11月の最優秀選手候補に挙がっているかは、schalke04.deで発表される。FESTINA提供のプレミア賞品を獲得するチャンスだ。

10月にシャルケとの契約を延長した内田篤人。schalke04.de上で行われたファン投票の結果3分の2以上もの票を集めた内田は、クラース・ヤン・フンテラールやベネディクト・ヘーヴェデス、デニス・アオゴといったチームメイトを抑え、10月の月間最優秀選手に選ばれた。同DFには栄誉の証としてFESTINAの腕時計が贈られた。

スポンサーリンク

follow us in feedly


最新ニュース トップページ>>



  • このエントリーをはてなブックマークに追加