フランクフルトの長谷部誠が次節欠場か?フェー監督「大したことはないかもしれないが」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

長谷部誠が欠場する可能性が出てきた。日本代表主将は恥骨付近の痛みを訴えており、場合によっては数ヶ月離脱する可能性もある。

午前の練習を終え、フェー監督は「恥骨の炎症」との言葉を発言、ただしそれと同時に「大したことはないかもしれないがね」とも付け加えている。

週末の試合でも日曜日でも長谷部は問題はなかった模様で、昨晩に痛みが起こったようだ。そして朝に医師と相談して治療。

フェー監督は「まだ土曜日に欠場するかを口にするのは時期尚早だ。まずは様子を見てみないと」と語った。

もしも恥骨の炎症出会った場合には、離脱期間は症状の重さに左右され、場合によっては数ヶ月間の離脱を余儀なくされることもある。

キッカー紙

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加