メッシが自身の後継者に同僚のネイマールを指名「バロンドールに見合った能力がある」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

スポンサーリンク

メッシがネイマールを後継者に!

バルセロナFWリオネル・メッシが、チームメートのFWネイマールを称賛する言葉を口にした。メッシはネイマールが世界一の選手になる可能性を十分に秘めていると考えているようだ。

先日、2015年のFIFAバロンドールを受賞したメッシ。過去2年はレアル・マドリーFWクリスティアーノ・ロナウドに栄冠を明け渡していたが、昨季バルセロナで3冠を達成するなど素晴らしい活躍を見せ、前人未到の5度目の受賞を果たすこととなった。

前身のバロンドールを含め、2008年以降メッシとC・ロナウドが独占している同賞だが、今回初めてネイマールが最終候補3名にノミネートされた。得票率ではメッシが41.33%、2位のC・ロナウドが27.76%、3位のネイマールが7.86%と差は開いていたものの、ネイマールは長年トップを走り続けてきた2選手に割って入ることを予感させる選手の一人だ。

メッシは『フランス・フットボール』のインタビューで、ネイマールを称賛している。そう遠くない未来に、ブラジル代表FWがバロンドールを受賞するとの見解を示した。

「ネイマールはいつかバロンドールを獲る選手になる。彼にはそれに見合った能力があり、その器を備えた選手だ」

「ネイマールは自分の望む姿になれる。すべてが彼に対して開かれているよ。スピード、技術、際立った1対1の強さ…。何もかもを有している」

GOAL 1月20日(水)21時50分配信

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加