【タッチ集動画】ナポリ戦でゴール演出の本田圭佑に高評価「中盤で最も優れた存在」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

ナポリ戦の本田圭佑に高評価!

2月22日に行われたセリエA第26節のナポリ戦でスタメン出場の本田圭佑がボナヴェントゥーラのゴールを演出し、ミランが1−1のドローに持ち込んだ。この試合の本田圭佑に対してイタリアメディアが高評価を与えている。

スカイ・スポーツは本田圭佑に「6.5」。ミラン専門サイトのmilannews.itも「6.5」を与えており、寸評でも「上下に走り、中盤を助けた。クリバリのディフレクションがボナヴェントゥーラに届き、ミランに金の同点弾をプレゼントすることとなった虹を生んだのは、本田の左足だった。」と本田圭佑の活躍を称えている。

また、トゥットメルカートウェブ・コムでも「6.5」の採点とともに「いつもどおりの、サムライによる偉大な犠牲的精神が見られた試合だった。相手ボールの時に常に有効なプレーを見せ、ミドルシュートでも相手に恐怖を与えた。」とし、カルチョメルカート・コムは「6.0」の採点だったが、寸評では「この試合の中盤で最も優れた存在だった。常にアバーテを助け、ボールを持てば恐れずに前を向いた。ミドルシュートは(ナポリGK)レイナに脅威を与えた。今、正しい道を歩んでいる。」と本田圭佑を称賛している。

本田圭佑タッチ集動画


本田圭佑タッチ集 ナポリ戦1起点 Keisuke Honda vs Napori 2016… 投稿者 poordent

スポンサーリンク

ツイッターの反応

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加