ザンクトパウリの宮市亮がいよいよブンデスデビューか?指揮官「出場の可能性はある」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

ザンクトパウリの宮市亮のブンデスリーガデビューが迫る!

ザンクトパウリFW宮市亮が、現地時間4月1日(以下現地時間)に行なわれるドイツ・ブンデスリーガ2部第28節ウニオン・ベルリン戦で、公式戦デビューを果たす可能性があるようだ。ブンデス公式HP(日本語版)が30日に伝えている。

宮市は昨夏にアーセナル(イングランド)を退団し、ザンクトパウリと3年契約を締結。期限付き移籍を繰り返した末、心機一転で新たな舞台に臨むはずだったが、開幕前の7月に行なわれたラジョ・バリェカーノ(スペイン)とのテストマッチで負傷。左ひざ前十字じん帯断裂により、長期離脱を余儀なくされていた。

それでも今月24日には、ハノーファー(ドイツ)との強化試合で69分からの途中出場で実戦に復帰。ザンクトパウリでの公式戦デビューが近づいているようだ。

ブンデス公式HPによれば、エワルト・リーネン監督は30日の記者会見で、「試合の状況次第ではリョウの出場の可能性はある」と、宮市の起用を示唆。ベンチ入りはほぼ確実な状況となっている。

ISM 3月31日(木)9時16分配信

スポンサーリンク

ツイッターの反応

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加