内田篤人フル出場 シャルケはホームでスコアレスドロー(採点・寸評・スタッツ追加)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

ブンデスリーガ第17節で内田篤人が所属するシャルケがホームでハンブルガーSVと対戦した。内田は先発フル出場で無失点に貢献した。

3連勝で迎えたシーズン前半最終戦。試合はシャルケが支配したが決定機を決めきれずスコアレスドローに終わった。内田も右サイドから何度も攻撃に絡んだが得点には繋がらなかった。

s04_hsv_clap_di_matteo_920

ディ・マッテオ監督試合後コメント

うまく試合に入ることができ、序盤は何回か大きなチャンスが作れた。だが、後半に入ってからは少し疲れが出てきて、あまり積極的に攻撃できなくなってしまった。しかも、ハンブルガーSVのプレーが格段によくなったからね。スコアとは裏腹に退屈はしない試合で、どちらのチームにも勝つチャンスはあった。うちも勝つために全力を尽くしたが、GKドロブニの見事なセーブなどもあってゴールを割ることはできなかった。

今日の試合はここ二週間で行われる5試合目でもあり、故障人リストがいっぱいでローテーションを組むのも難しかった。後半の動きは明らかに悪く、体力的に厳しかったとしか言いようがない。

スポンサーリンク

内田篤人採点・寸評・スタッツ

デア・ヴェステン紙 採点:3

寸評:彼が非常に気の利くプレーをしたため、ハンブルガーSVは彼のいるサイドでほとんど何も起こせなかった。3分に敵をブロックすると、その後も13回あった1対1のうち、12回で勝利している。だが相手陣内の最後のところでは、彼のプレーもあまりうまくいかなかった。

レヴィーア・シュポルト紙 採点:4

寸評:右サイドの前方でプレーするのは彼にとっての喜び。5分おきにハンブルガーSVのペナルティエリアの方へ向かって走り込み、よくファウルを受けていた。69分のシーンでは、彼にPKが与えられるべきだった。

シュート数:0
アシスト性のパス:0
走行距離:10.92km
タッチ数:70
対人勝率:69%
パス成功率:71%

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加