ミランの本田圭佑が熊本県に1000万円を寄付「発表することで行動に移して欲しい」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

CgdKD6DUIAEZLV2

本田圭佑が被災地の熊本県に1000万円を寄付!

ミランに所属する日本代表MF本田圭佑が、熊本地震を受け、被災地支援のため熊本県に1000万円を寄付した。23日、同選手の所属事務所『HONDA ESTILO』が発表した。

本田は地震発生から2日後の16日に、自身の公式WEBサイト(http://keisuke-honda.com/)を更新し、「自粛のニュースを目にしますが僕は自粛するのは間違ってると思います。こういう時だからこそ、各々に与えられた役割を行動に移すことが求められているんじゃないでしょうか」と、持論を述べていた。

同事務所は、「このように発表することで、寄付という形や金額ではなく多くの人に“それぞれができることを行動に移してほしい”という本人の強い意向があり、あえてこのようなかたちで発表させていただきました」と、発表した理由を説明している。

SOCCER KING 4月23日(土)10時55分配信

スポンサーリンク

ツイッターの反応

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加