【動画】本田圭佑73分に途中交代 ミランはアウェーでスコアレスドロー(試合後監督コメント・採点・寸評追加)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 18

20日に行われたセリエA第16節で本田圭介が所属するACミランがアウェーで現在2位のASローマと対戦した。

試合は開始2分、本田がペナルティーエリアの外からワンステップで強烈なミドルシュート。果敢にゴールを狙っていく。だが、試合のペースはローマが掴み微妙な審判のジャッジもあったがゴールを奪えず0−0で前半を終える。

70分にミランはアルメロがハンドでこの試合2枚目のイエローカードを受け退場。10人となったことで本田はアレックスと交代した。数的不利のミランだが残り時間ローマの猛攻を守りきりスコアレスドロー。アウェーで勝ち点1を手にした。

本田圭介についてインザーギ監督試合後コメント

退場者が出て、我々は退かなければならなかった。本田を下げなければならなかったね。10人で戦っていれば、ピンチを迎えることもあるのは仕方がない。

アジアカップ出場について

本田がいなくなるのはとても大きいよ。彼はあらゆる点で素晴らしい3カ月を過ごしたからね。アバーテやデ・シリオ、アレックス、ラミがいなくなったときと同じようにやらなければいけない。出場する選手が良いプレーをし、いない選手の不在を悔やまないようにするんだ。それが我々の力だよ。

スポンサーリンク

748172_heroa

本田圭佑採点・寸評

ガゼッタ・デッロ・スポルト紙 採点:5

立ち上がりにデ・サンクティスに対してシュートを放ったが、ほぼそれだけだった。13度のボールロスト。中には相手の素早いカウンターにつながるものもあった。わずかのところでローマが生かせなかったが。ミランが相手を痛めつけられるところで、前線で何度かプレーを遅くした。

コリエレ・デロ・スポルト紙 採点:5.5

寸評:再び個性のないプレーとなった。中盤とトップ下の間の狭いスペースでほぼ隠れていた。彼も少なくとも、犠牲を払うくらいのことはしなければ。

トゥット・スポルト紙 採点:5

寸評:180秒で、いきなり現れてディサンクティスを脅かす。しかし、中身のほぼ、ないものだったのは残念。

【本田圭佑前半2分のミドル動画】

【本田圭佑プレー動画】

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加