【動画】長友佑都フル出場 インテル2点差追いつきドロー(採点・寸評追加)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

21日に行われたセリエA第16節インテルはホームでラツィオと対戦した。長友佑都はフル出場し2-2で引き分けた。

試合は開始2分フェリペ・アンデルソンがゴールを奪いラツィオが先制。安定感のないインテルは長友とドドーのポジションを入れ替える。長友は24分コバチッチのワンツーから抜け出しエリア内から右足でゴールをを狙うも左に外れる。

【24分長友佑都シュート動画】

インテルは何度かチャンスを作り出すも決めきれないでいると37分またもフェリペ・アンデルソンにゴールを許してしまう。2点のビハインドを負ったインテルは前半でドドーを下げてメデルを投入した。

66分インテルはコバチッチのボレーで1点を返すと、80分にはセットプレーからパラシオがゴールを奪い同点に追いつく。その後も攻撃を続けたインテルだったが逆転のゴールは奪えず。2-2のドローで終わった。

スポンサーリンク

長友佑都採点・寸評

ガゼッタ・デッロ・スポルト紙 採点:5.5

寸評:悪いシュート、何度か良い意図、最初は高い位置で、次に低い位置、守備ではぎりぎりのところでクリアする場面も。混乱があった。そこに彼は何度も入り込んだ。

【長友佑都パスカットからクロス動画】

【長友佑都プレー動画】

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加