【動画】ダイブ?退場?オフサイド?誤審?レアル✕バイエルンでの疑惑の全シーンを映像で確認

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

CL準々決勝セカンドレグで誤審や疑惑の判定が多発!

2017年4月18日に行われたUEFAチャンピオンズリーグ準々決勝セカンドレグのレアル・マドリーとバイエルンの一戦で疑惑判定が多発した。試合はバイエルンが90分の内にトータルスコアで同点に追いつき延長戦に突入したが、レアルはC・ロナウドが延長戦に2ゴールを奪い、ハットトリック達成。2戦合計6-3とレアルがベスト4進出を決めている。

しかし、この試合では疑惑の判定が多く、バイエルンの先制ゴールに繋がった53分のロッベンのPK獲得シーンや83分にビダルがファウルの判定を受け退場となったシーン。さらに、延長戦でのロナウドの104分と109分のゴールシーンなどが挙げられる。

ロッベンPK獲得動画

ビダル退場シーン動画

C・ロナウド延長104分ゴール動画

C・ロナウド延長109分ゴール動画

スポンサーリンク

ツイッターの反応

スポンサーリンク

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク