【動画】大迫勇也が空振りでクリアミス!ホッフェンハイムにゴールを献上しドロー!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

大迫勇也のミスでケルンが同点に追いつかれる!

2017年4月21日のブンデスリーガ第30節でホッフェンハイムと対戦したケルンは48分にビッテンコートのゴールで先制するも試合終了間際のアディショナルタイムにエリア内で大迫勇也がこぼれ球を空振りしてしまいクリアミス。このボールを拾われて失点した。試合は1-1のドローとなっている。

このシーンについてシュテーガー監督は「大迫はチームのためにたくさん働いたし、問題ないよ。」とコメント。さらに、シュマトケSDも「最後にひどい報いを受けてしまった。ボールをクリアできていたら、失点は回避できた。ユウヤは滑ってしまってクリアできなかった。相手は素晴らしいチームなのだから、それをうまく利用されてしまった。ただ、ユウヤはまた改善できる。」と説明している。

大迫勇也クリアミス動画

スポンサーリンク

ツイッターの反応

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加