インテルの長友佑都がエバートンへ移籍か?ドイツやプレミアの複数クラブが動向を見守る!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

長友佑都はプレミア行きを希望!移籍先はプレミアが最有力か?

1 :Egg ★@\(^o^)/:2017/05/18(木) 09:36:19.39 ID:CAP_USER9.net
インテルの日本代表DF長友に関し、プレミアのエバートンが興味を示していると17日付のガゼッタ・デロ・スポルト紙が報じた。

サッカー専門サイトのインテルニュースも、国内ではサンプドリア、国外ではドイツ、プレミアの複数クラブが長友の動向を見守っていると報道。複数の関係者によれば、長友はかねてプレミアでのプレーを希望しており、インテルを去ることになれば、移籍先はプレミアが最有力という。長友はインテルとの契約を19年6月末まで残している。

スポニチアネックス 5/18(木) 6:01配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170518-00000017-spnannex-socc

引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/mnewsplus/

スポンサーリンク

35 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2017/05/18(木) 09:57:12.21 ID:pSoHakqm0.net

>>1
長友はインテルとの契約を19年6月末まで残している

こいつの脳みそは半分ミラノで出来てるから、戦力外と言われても契約全うすると予想する
本田と同じでこいつもしがみ付くでえw

42 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2017/05/18(木) 10:01:16.66 ID:ss73G4eN0.net

>>1
左ベインズ右コールマン

長友レギュラー取れるかこれ?

6 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2017/05/18(木) 09:40:47.50 ID:bOsGa6Po0.net

エバートンのSBは左ベインズ、右コールマンとプレミアでもトップクラスだけど故障がちなのでバックアップがチーム事情として必要。
万全なら試合出れない。

8 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2017/05/18(木) 09:41:31.37 ID:l62CZ9Ak0.net

おせえよ。

いっちゃあ悪いが、長友よりザル守備の外人が普通にいるから、
守備重視でプレーすれば普通に試合出れるのに。

泥沼インテルにいても良いことは無い。

13 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2017/05/18(木) 09:43:48.74 ID:WFjFGLg40.net

>>8
エバートンのSBはインテルよりレベル高い。
プレミアなら他がオススメ。

20 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2017/05/18(木) 09:47:24.30 ID:9CZ70tTzO.net

クーマンは契約上もめたのもあるが
自分にも選手にも金使えるからセインツからエヴァートン行ったのに
わざわざ下降気味の年齢高めの長友所望すると思えないんだが

22 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2017/05/18(木) 09:48:06.79 ID:3r7Y6Y4f0.net

年齢的にプレミア挑戦はもう厳しいのでは。
CL狙いで中堅国のそこそこ強いチームでSBの層が薄いチームが妥当

26 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2017/05/18(木) 09:51:11.94 ID:9CZ70tTzO.net

ミランコンビはプレミア興味なさ気だったのになんか最近チラ見する様になったな
岡崎や吉田がそれなりにやれてんの見て俺もとでも思ったのかなんなのか知らんが

29 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2017/05/18(木) 09:53:28.40 ID:eZr6gzC10.net

スピードの落ちたロナウドではプレミアのサイドバックをぶっちぎれないけど
セリエのサイドバックならナポリあたりでもぶっちぎれてたからな
そのくらい選手の差はあるぞ

39 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2017/05/18(木) 10:00:10.56 ID:H4PhLbGr0.net

これまでで言うと マンUはエージェントが直接言及してたのでオファーはガチ
バーンリー、WBAは具体的且つ複数誌だったので信憑性それなり

インテルに所属する日本代表DFの長友佑都がプレミアリーグのバーンリーに
移籍する可能性があると報じられた件について、
バーンリーの地元紙『バーンリー・エクスプレス』もトピックスとして取り上げている。
イタリアメディア『SportItalia』によるとバーンリーは
インテルに対して700万ユーロ(約8億円)の契約解除金でのオファーを提示したという。
同地元紙はその報道に加え、長友のプロフィールを紹介。
2011年にチェゼーナからインテルに加入し、すべての大会を通じて通算185試合に出場していること、
過去にマンチェスター・ユナイテッドから届いたオファーを断ったことなどを伝えている。

フランク・デ・ブール前指揮官の下ではポジションを確保しきれなかった
インテル所属の日本代表DF長友佑都に、プレミアリーグのクラブから熱い視線が注がれている。
伊『Tuttomercato』によると、興味を示しているのはWBAだ。
WBAは2015年の冬と夏にも長友獲得に動いていたとされるクラブで、
長友は当時満足な出場機会を得ていない状態だった。
しかし2011年からインテルでプレイする長友には誰にも負けないクラブ愛があり、
これまではそれを貫いてインテルに残留してきた。

41 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2017/05/18(木) 10:00:42.98 ID:JNV8PC0c0.net

いい話じゃん。本当ならな。

45 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2017/05/18(木) 10:02:10.52 ID:FgMeJ5w60.net

セリエからプレミア行って活躍してるのって誰がいる

48 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2017/05/18(木) 10:05:09.79 ID:bOsGa6Po0.net

>>45

かつてネスタの後継者とも一部で言われたラノッキアさんの今

52 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2017/05/18(木) 10:07:57.14 ID:t+9ZyqNM0.net

マンUにいたラファエルがもろ吹っ飛ばされれたのがノーファールで
その後起き上がり取り返しにいったらPKになったシーンが印象に残っててさ
あープレミアでチビは無理だわと悟った

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加