キッカー紙「ポジション別ランキングFW編」マインツの岡崎慎司がランクイン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

m05_vfb_what_okazaki_920

ドイツ・キッカー紙では2014−15シーズンのポジション別ランキングを掲載している。今回発表された「FW編」にマインツの岡崎慎司が5位にランクイン。

評価は、Weltklasse「世界クラス」・Internationale Klasse「国際クラス」・Im weiteren Kreis「その他」・Blickfeld「次点」に分けられており、岡崎慎司は「その他」の評価となっている。

今回の発表で「世界クラス」は該当者なしとなっており、1位〜4位までの選手が「国際クラス」の評価を受けている。

「ポジション別ランキングSB編」では、シャルケの内田篤人が「世界ランク」と評価されている。

キッカー紙「ポジション別ランキングSB編」

【ポジション別ランキングFW編 上位8選手】

image_slshow_einzel_0_1
1位:マイアー(31)フランクフルト

FC Bayern Muenchen v VfL Wolfsburg - Bundesliga For DFL
2位:レヴァンドフスキ(26)バイエルン・ミュンヘン

image_slshow_einzel_0_3
3位:フンテラール(31)シャルケ

スポンサーリンク

image_slshow_einzel_0_4
4位:オーバメヤン(25)ドルトムント

image_slshow_einzel_0_5
4位:セフェロヴィッチ(22)フランクフルト

m05_bre_okazaki_torschuss_920
5位:岡崎慎司(28)マインツ

image_slshow_einzel_0_7
6位:クルーゼ(26)ボルシアMG

image_slshow_einzel_0_8
7位:ホセル(24)ハノーファー

image_slshow_einzel_0_9
8位:ディ・サント(25)ブレーメン

スポンサーリンク

image_slshow_einzel_0_17

最新ニュース トップページ>>

関連コンテンツ
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク