本田圭佑の切り替えが速すぎるwシリアとの試合直後のツイートが斜め上を行くwww

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

試合終了から約1時間で「受動喫煙防止法案」についてツイートする本田圭佑!

日本代表のFW本田圭佑が2017年6月7日に行われたキリンチャレンジ杯・シリア戦後に投稿したツイートが話題を呼んでいる。

1-1の引き分けで終えた試合の後半開始から出場していた本田。終了から約1時間後に自身のツイッター(@kskgroup2017)で発した内容とは、「受動喫煙防止法案」が今国会で成立が断念されたことに関するものだった。

本田はこの件の記事を取り上げ、「政府も忙しいでしょうけど」と理解を示しつつも、「喫煙者を完全否定してるわけではないんやから法案成立まで上手く持っていけばいいのに」と主張。「次世代のことを考えれば譲歩して成立させられる事案ではないですか?」と疑問を投げかけた。

サッカーの試合直後とは思えない内容に、フォロワーからは「切り替え早すぎ」などと驚きのコメントが相次いでいる。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170608-01640658-gekisaka-socc

本田圭佑公式ツイッター

スポンサーリンク

ツイッターの反応

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加