【動画】メキシコ戦でアメリカのブラッドリーが決めた超ロングループシュートが凄い!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

メキシコとの試合でループシュートからゴールを奪ったブラッドリーが凄い!

2017年6月11日にロシアワールドカップの北中米カリブ海予選(最終予選)の第6節が行われ、同予選3位のアメリカ代表が同首位のメキシコ代表に1-1で引き分けた。

同試合の6分に、アメリカ代表MFマイケル・ブラッドリーによるスーパーゴールが生まれた。センターサークル内でボールを奪った同選手がドリブルで数歩前進すると、そのまま右足でループシュートを放つ。ボールはやや前方に飛び出していた相手GKギジェルモ・オチョアの頭上を越え、鮮やかな軌道を描いてゴールに吸い込まれた。

この得点は惜しくも勝利に結びつかなかったものの、圧倒的にボールを支配するメキシコ代表の攻撃を耐え抜き、敵地で勝ち点1をもぎ取ったアメリカ代表。ロシアワールドカップの出場権獲得(※)にむけて依然として厳しい戦いが続いているが、同予選の残り4試合で勝ち点12を積み上げ、目標を達成することができるだろうか。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170612-00010016-theworld-socc

ブラッドリーゴール動画

スポンサーリンク

ツイッターの反応

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加