チェルシー5−0で快勝 モウリーニョ監督「パーフェクト」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

826782_heroa

17日に行われたプレミアリーグ第22節でチェルシーはスウォンジーと対戦した。

前半オスカルとヂエゴ・コスタが2ゴールずつを挙げ4−0としたチェルシーは、後半にも途中出場のアンドレ・シュールレがゴールを奪い。今シーズン最多得点差での大勝となった。

モウリーニョ監督は試合後「パーフェクトだった。前半はすごく良かったね。ソリッドで、良い位置でボールを奪い返していた。ボールがあるときに良い選択をしている。勝ち点とサッカーのクオリティーに満足だ。」とコメントしている。

【チェルシー(4−2−3−1)】
GK:チェフ
DF:イバノビッチ、ケイヒル、テリー、フィリペ・ルイス
MF:ウィリアン(76分シュールレ)、セスク(74分ラミレス)、オスカル、マティッチ、アザール
FW:ヂエゴ・コスタ(74分レミ)

【得点】
1分:オスカル
20分:ヂエゴ・コスタ
34分:ヂエゴ・コスタ
36分:オスカル
80分:シュールレ

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加