【動画】ウニオン・ベルリンの内田篤人がリフティングを披露「日本に戻るのは時と場合による」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

ウニオン・ベルリンに新加入の内田篤人が記者会見でコメント!

ウニオン・ベルリンは2017年8月23日、シャルケから新たに加わった内田篤人の入団会見を実施した。壇上での内田のコメントは、以下の通りとなっている。

――ここに来て2日間が経過。慌ただしい2日間だった。月曜は移動もあったりかなり大変だったと思うが、ここまでの気分は?

内田 えー、先に言っておきますけど、なんとなくドイツ語は分かるんですけど、こういう大事なところなんで、通訳さんを通してしゃべるのを許してもらいたいなと思います。チームに来て2日間かな、練習させてもらいましたけど、チームメートも手助けをしてくれますし、クラブハウスとかスタジアムのクオリティーっていうのはすごい高いと思うんで、またモチベーションが上がってきました。

――ブンデスリーガから同2部への移籍となった。イェンズ・ケラー監督やヘルムート・シュルト氏からはどのような役割を期待されているのか?

内田 監督とはシャルケの時に1~2年…2年かな、一緒にやらせてもらってますけど、このチームは昨年4位で、1部に上がらなきゃいけないチームだと思ってますし、チーム、監督、それを目標してるんで、その手助けができれば。僕もそのチームの一員となって一生懸命やりたいと思います。まあ、僕のポジションはサイドバックなんでうまくボールをつなぎながら、チームをコントロールしていきたい。練習中からしっかりチームのためにプレーして、って感じですかね。チームがうまく回るように。僕もそんな若くない選手なので、チームがうまく回るようなことをしたいなと思います。

――今回の移籍に関して、ケラー監督の影響というのは?

内田 まあ、監督がすべてでここを決めたわけではなくて、もちろん一緒にやっていて性格とかプレースタイルが分かってもらえているのはありがたいですけど、監督がいるからここに来たわけではなくて、自分の置かれているシャルケの状況っていうのも頭に入っていましたし、まあ1部から2部に行くっていうのも僕の中では特に抵抗もなく、いいスタジアムといいファンがいれば、そこで仕事がしたいなっていう素直な気持ちです。

――手術をしてから試合が遠ざかっている。改めてひざの状況と公式戦に向けての意気込みを。

内田 長い間休みましたけど、何カ月かな…ずっと練習はしてるんで、コンディション自体はいいですし、シャルケでキャンプ…中国とオーストリアとやってきましたし、90分の試合もその中だったり、シャルケでは90分の試合もやってるんで、僕自身早くグラウンド…公式戦に出たいな、ブンデスリーガに出たいなっていうのはずっと思ってましたし。チーム状況もあり、なかなかそれが実現できなかったですけど、できるだけ早く…僕は準備できてるんで、ピッチに立つことを目標に頑張りたいです。

――なぜ契約は1年しかない?かなり稀なケースだが。

内田 なんで?(笑)僕にとっては契約年数はそんなに大事ではなくて、1日1日が勝負だと思ってますんで、契約年数は僕の中ではそんなに大きな問題ではないと思っています。

――日本に戻ることは?

内田 将来的に?まあ時と場合によりますけど、僕を必要としてくれるチームがあるなら、それが日本なのか、このクラブなのか分からないですけど、素敵なファンと素敵なスタジアムがあれば、僕はどこでもいいかなと思っています。

――2部についてどれくらい知っている?

内田 そうですね、あんま知らないですね。ウニオンが4位だったのと…あと日本人選手が何人かいるんで、そのチームはよく見てます。ザンクト・パウリとかインゴルシュタットとか、よくTVでも見てますね…知ってましたね。

――再びコンディションが戻れば日本代表に戻ることができる?

内田 そうですね、代表でプレーしたいですけど、この赤いユニフォームを着てる時はこの赤いユニフォームで全力を尽くしますし、代表のユニフォームを着れるチャンスがあれば、またその時はそのチームで頑張ります。まずはチームで、ここで100%を尽くすっていうことだけを考えています、今は。

――(右SBレギュラーの)クリストファー・トリンメルを知ってますか?

内田 知ってます。あの身長でサイドバックをやれるのは本当に魅力的だと思いますし、FKも蹴れるし、彼からまた練習中、試合中、多くのことを学べることがうれしいです。

――今はどこに?ホテル?すでに家を見つけた?奥さんもベルリンに来る?

内田 今はホテルですけど、家が決まれば家族を呼んで…今はデュッセルドルフに家族が置き去り状態なので。10カ月の子どもがいますけど、どんどん大きくなってしまうので早く会いたいです。

――原口元気とは話を?

内田 彼とは特に話はしてないんですけど、家どこらへんにしたらいいかなっていうのと、美容院をどこにしたらいいのかっていうのを聞きました。

――本当は右SBが得意なポジションだけれど、プレシーズンでは左もやっていた。どちらのポジションでもいけるのか、それとも右で勝負したいのか?

内田 左サイドはシャルケでも何回かやりましたし、たぶんオリンピックの日本代表の時に左は何回かやってます。僕は試合に出られればポジションはどこでもいいと思っています。それは監督とチームが考えることなんで。

引用元:http://www.bundesliga.com

内田篤人リフティング動画

スポンサーリンク

ツイッターの反応

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加