【動画】神戸の渡部博文が完全にハンドも見逃す誤審!磐田の抗議も認められず!!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

ジュビロ磐田戦でヴィッセル神戸の渡部博文のクリアが完全にハンドだと話題に!

2017年8月26日の明治安田生命J1第24節でヴィッセル神戸とジュビロ磐田が対戦している。

 前半24分、神戸DF渡部博文のコントロールミスを拾ったMFアダイウトンが左に流れながら、右足のオーバーヘッド気味のシュートを蹴り込む。ボールは前に出たGKキム・スンギュを越えてゴール方向に向かったが、懸命に戻った渡部博にライン上でかき出された。飯田淳平主審は磐田のCKを指示した。

 しかしここで磐田の選手たちが猛抗議。渡部博のハンドを主張したのだ。“神の手クリア”のように見えたが、飯田主審は判定を変えることはない。名波浩監督も大声でハンドを主張していたが、判定が覆ることはなかった。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170826-01643370-gekisaka-socc

渡部博文がハンドでクリアした疑惑の動画

スポンサーリンク

ツイッターの反応

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加