オーストラリア戦で出場機会のなかった香川真司が代表から離脱!左肩完治しておらず

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

香川真司が日本代表を途中離脱でドルトムントに合流へ!

日本サッカー協会は1日、日本代表からMF香川真司が離脱すると発表した。理由は「シリア代表戦で負傷した左肩が完治していないため」で、8月31日に行われたオーストラリア代表戦でW杯出場権を得たことから、早期回復のためドルトムントに戻る。香川の離脱に伴う追加招集は行われない模様だ。

香川はオーストラリア代表戦でベンチ入りしたものの、出場はなし。このことについて1日に行われた練習後、「ケガも含め、受け入れる要素はあった。監督ならば誰でも、最初から使いづらいと思う」と、ヴァイッド・ハリルホジッチ監督の起用に理解を示す発言をしていた。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170901-00000030-goal-socc

スポンサーリンク

ツイッターの反応

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加