【動画】セビージャ戦でPK失敗!リヴァプールのフィルミーノが試合後に男泣き!!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

CLセビージャ戦でフィルミーノがPK失敗で男泣き!英紙が同情「悲観的になる必要はない」

リヴァプールは2017年9月13日にUEFAチャンピオンズリーグのグループステージ第1節で、セビージャと対戦した。試合は2-2の引き分けに終わり、3季ぶりのUCLであるリヴァプールにとっては、まずまずのスタートとなったが、同クラブのエースは試合後に涙を浮かべている。

悔しい思いをしたのはリヴァプールのFWロベルト・フィルミーノだ。この試合同点ゴールを決めた同選手だが、2-1のリードの場面で得たPKを外してしまった。2点差を付けることができず最終的に追いつかれ、このPK失敗が結果に大きく繋がっている。こういった経緯からか、フィルミーノは試合後に涙を浮かべた。英『METRO』は、フィルミーノの涙を伝え、「悲観的になり過ぎる必要はない」と同選手を擁護。「リヴァプールはさらに前進するだろう」と同クラブのグループリーグ突破に期待を寄せている。

また、リヴァプールファンはTwitter上で「まだ初戦なのに……、なんて情熱的なんだ」、「落ち込まないで! ベストを尽くしたさ」、「きっとドローという結果だからだろう。次のバーンリー戦で決めてくれ!」、「相当この試合に懸けていたんだろう」と、フィルミーノをかばい、エールを送っている。

グループステージはまだ残り5試合もあり、リヴァプールの予選突破は十分可能だ。また、リヴァプールはこの試合セビージャの3倍以上である合計24本のシュートを放つなど圧倒し、力の差を見せつけている。そして、予選の1試合目で涙を流すほどの情熱があるFWがいれば、リヴァプールの予選突破はそう難しくないだろう。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170915-00010012-theworld-socc

セビージャvsフィルミーノPK失敗動画

フィルミーノが試合後に涙を流す動画

スポンサーリンク

ツイッターの反応

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加