【動画】ブレーメン戦もドリブルで魅せた伊藤達哉!インテルやマンCが熱視線「1月からアプローチ」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

ハンブルガーSVの伊藤達哉にビッグクラブが熱視線!クラブも新たな契約オファーを提示!

 ハンブルガーSV(HSV)でプレーする20歳のFW伊藤達哉に、マンチェスター・シティとインテルという強豪2クラブが熱視線を送っているという。英ラジオ局「talkSPORT」が報じた。

 柏レイソルのユースチーム出身の伊藤は、2015年にHSVと契約。U-23チームでプレーしながら、9月20日のドルトムント戦(0-3)では初めてトップチームでベンチ入りを果たした。さらに、同24日のレバークーゼン戦(0-3)でデビューを飾り、続く同30日のブレーメン戦では初先発と一気に株を上げている。

 ドイツ誌「シュポルト・ビルト」では、クラブが伊藤に新たな契約オファーを提示していると伝えられるなか、新たな情報ではイングランドの強豪マンチェスター・シティ、日本代表DF長友佑都の所属するセリエA名門インテルが伊藤の獲得に関心を示しているという。記事によれば、「このウインガーのパフォーマンスはインテル・ミラノとマンチェスター・シティの目を引きつけ、1月からアプローチしている」という。

 伊藤はHSV残留が濃厚と見られているが、すでにビッグクラブからも注目される存在となっている。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171012-00010004-soccermzw-socc

ブレーメンvs伊藤達哉タッチ集動画

スポンサーリンク

ツイッターの反応

スポンサーリンク

関連コンテンツ
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク