【動画】ケーヒルのゴールパフォーマンスに批判殺到「オーストラリアの象徴的な瞬間が台無しに!」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

オーストラリアのケーヒルが商業目的ゴールパフォーマンスで批判の的に「サッカーにおける最悪な出来事」

1 :Egg ★ :2017/10/14(土) 00:20:02.79 ID:CAP_USER9.net

2018FIFAワールドカップ ロシア アジア予選プレーオフ第2戦で、オーストラリア代表はシリア代表に延長戦の末、2-1で勝利した。この一戦でオーストラリアの主将・FWティム・ケーヒルが2ゴールを記録したが、翌日になってそのゴールパフォーマンスに批判が集まることになった。

この一戦では6分にシリアに先制点を奪われていたオーストラリアだが、13分にケーヒルが同点弾をマークすると、延長戦の後半には勝ち越し点を決めて勝利に大きく貢献した。

だが同選手はそれぞれのゴール後、コーナーフラッグに向かってシャドーボクシングするおなじみのパフォーマンスを披露することはなく、両腕をT字に広げながら“飛行機パフォーマンス”を披露。

また2点目を決めた際にも、チームメイトたちと喜び合ってから観衆に向けて両手でもT字の形をつくった。

そしてその翌日、このパフォーマンスの真相が明らかに。ケーヒルと最近スポンサー契約を結んだオーストラリアの旅行会社、トリッパディール(TripADeal)がインスタグラムで

「私たちの新たなブランドアンバサダー、ティム・ケーヒルが昨日の夜決勝点を決めたあとにトリッパディールのTの形をつくったのを見ましたか?おめでとう、ティム!」と記すと、

ケーヒルは返信で飛行機の絵文字などを投稿。これは後に消去されたが、ゴールパフォーマンスはスポンサーのための宣伝だったことが判明した。

これを受け、オーストラリアメディアはケーヒルの行為を痛烈に批判。『news.com.au』は「ティム・ケーヒルはオーストラリアサッカーの象徴的な瞬間を台無しにした」と題した記事で、

「ユニフォームを汚す行動を選択したのは恥」「スポーツコンテストにしかないチームとの純粋な喜びがハイジャックされた」などと記載した。

『ニュー・デイリー』では、「これほど重要なゴールの後に、スポンサード・セレブレーションをするなんてサッカーにおける最悪な出来事。T字はティムのTだったと思っていたのに!」とファンの怒りの反応も紹介されている。

なお、このような行為に関しては前例がある。EURO2012でデンマーク代表FWニクラス・ベントナーがゴールを決めた際、ブックメーカーのマークが記された下着を見せたため、

UEFA(欧州サッカー連盟)より10万ユーロの罰金と1試合の出場停止処分を言い渡された。『news.com.au』は、今回のケーヒルの商業目的のゴールパフォーマンスに関しても、FIFA(国際サッカー連盟)が調査を開始したと伝えている。

10/13(金) 19:30配信 GOAL
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171013-00010008-goal-socc

引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/mnewsplus/

シリアvsケーヒル決勝ゴール動画

スポンサーリンク

2 :名無しさん@恐縮です:2017/10/14(土) 00:21:41.28 ID:jw03nNyz0.net

日本でもやべっちのと約束で~とかあるんだよ
親善試合だけど

25 :名無しさん@恐縮です:2017/10/14(土) 00:34:07.09 ID:j9u55QaR0.net

>>2
よくあるよなぁ

33 :名無しさん@恐縮です:2017/10/14(土) 00:38:53.96 ID:4/ykJexo0.net

>>2
それはスポンサーの意向とはまた違うだろ
芸能人とのお友達アピールみたいで寒いは寒いけどケーヒルの案件ほど印象は悪くない

74 :名無しさん@恐縮です:2017/10/14(土) 01:19:51.65 ID:lGmwPqnY0.net

>>2
これのがよっぽどしょーもないな
まぁ約束したところでゴール決められんけどなw

131 :名無しさん@恐縮です:2017/10/14(土) 05:41:22.22 ID:afO8XerW0.net

>>2
ザキが本田に怒られてたな
クソ滑り芸人のクソ寒いネタ真似して

132 :名無しさん@恐縮です:2017/10/14(土) 05:52:19.56 ID:gQzIVDA20.net

>>2
それはスポンサーではないけどな
アホはレスをするな

139 :名無しさん@恐縮です:2017/10/14(土) 07:53:52.42 ID:TMDb4Zua0.net

>>2
スポンサーが云々って話とは違くねぇ?

150 :名無しさん@恐縮です:2017/10/14(土) 10:01:11.00 ID:yGkJfnKY0.net

>>2
やべっちとの約束とスポンサーのヨイショとはわけが違うだろw

165 :名無しさん@恐縮です:2017/10/14(土) 11:48:23.10 ID:I4RlD3y90.net

>>2
デジっちで予告されてたケンゴのジャスティスは面白かった

13 :名無しさん@恐縮です:2017/10/14(土) 00:28:00.40 ID:J4NGtnCC0.net

救世主のケーヒルを叩くんだから相当問題行為なんだな
しかし事前に企業と約束してたとでも明らかにならない限り咎めるのは難しいだろ

27 :名無しさん@恐縮です:2017/10/14(土) 00:35:47.91 ID:WlatrfTp0.net

オーストラリア代表として50点も決めてんのに
この叩かれっぷりも無いと思うけど

47 :名無しさん@恐縮です:2017/10/14(土) 00:50:59.35 ID:Wieesdz10.net

ケーヒルのシャドーボクシングをするゴールパフォーマンスほど腹が立つものはない位にトラウマを植え付けられてるんだけど、変えてくれるなら有難い

59 :名無しさん@恐縮です:2017/10/14(土) 00:59:39.29 ID:Feproc1w0.net

槙野の要請でポドルスキがゴール後に、かめはめ波ポーズやった事あったなw
ケルン時代に

91 :名無しさん@恐縮です:2017/10/14(土) 02:29:06.65 ID:PBtHT3RU0.net[2/2]

>>59
試合でやってくれるなんてありがてーな
靴吊るしじゃ全く返せてないやんか

102 :名無しさん@恐縮です:2017/10/14(土) 02:57:53.24 ID:+pktU41x0.net

試合後は国の英雄と大絶賛してたのにこんだけ叩かれるんだからやっぱり俺らが知らないだけで絶対やっちゃいけないやつだったんじゃないの

103 :名無しさん@恐縮です:2017/10/14(土) 02:59:27.69 ID:UKUVDDWJ0.net[2/2]

「私たちの新たなブランドアンバサダー、ティム・ケーヒルが昨日の夜決勝点を決めたあとにトリッパディールのTの形をつくったのを見ましたか?おめでとう、ティム!」と記すと、

これやらなきゃ問題無かったんだよな
もしも1試合出場停止になったら炎上するな

127 :名無しさん@恐縮です:2017/10/14(土) 04:49:33.34 ID:wSINMMW60.net[2/4]

W杯プレーオフの決勝ゴールの喜びを表現することよりスポンサーの宣伝のほうが大事ってことだからね
ケーヒルは熱いハートを持ったサッカー選手ではなく、ただのビジネスマンだったわけだ

147 :名無しさん@恐縮です:2017/10/14(土) 09:49:52.00 ID:mmCWknTv0.net

>>127
熱いハートを持ったビジネスサッカー選手なんだろ

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加