【動画】UEFA主要大会で通算100ゴールのメッシにバルセロナ監督「以前は不可能と言われていた」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

バルセロナのメッシが欧州の舞台で通算100得点を達成!バルセロナの指揮官も賛辞!

 バルセロナ(スペイン)FWリオネル・メッシが現地時間2017年10月18日、チャンピオンズリーグ(以下CL)・グループステージ第3節のオリンピアコス(ギリシャ)戦でゴールを決め、UEFA主要大会での通算得点を100ゴールの大台に乗せた。レアル・マドリー(スペイン)FWクリスティアーノ・ロナウドに続く史上2人目の快挙となる。

 メッシは1点をリードしながらDFジェラール・ピケの退場で数的不利にあった後半の61分、直接FKでチームの2点目を奪取。CLでの通算得点数を97とし、スーパーカップでの3得点と合わせ、通算100得点を記録した。

 今季、バルセロナとアルゼンチン代表で17試合18得点とゴールを量産しているメッシ。バルセロナのエルネスト・バルベルデ監督は「日に日に数字が伸びている」「以前は不可能と思われていた記録をつくり続けている」と、エースを絶賛した。

 CLでのホームゲームで23戦連続無敗のバルセロナは、3連勝でグループ首位を維持。バルベルデ監督は「満足している。早い時間帯に均衡を破ることができ、退場者を出した困難も乗り越えた」と喜んでいる。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171019-00000011-ism-socc

オリンピアコスvsメッシFKゴール動画

スポンサーリンク

ツイッターの反応

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加