【動画】C・ロナウドのレベルになると試合前のCLアンセムを国歌のように歌うwww

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

トッテナム戦でレアルマドリーのロナウドがCLアンセムを国歌のように歌う姿が話題に!

ロナウドにとっては国歌のようなものか
2017年10月17日にチャンピオンズリーグ・グループステージでトッテナムと対戦したレアル・マドリードは決定機を活かし切れず1-1のドローに終わった。両チームともに決定機の多い見応えあるゲームだったが、この一戦ではキックオフ前のレアル・マドリードFWクリスティアーノ・ロナウドの行動にも注目が集まっていたようだ。

それは選手がピッチに整列してチャンピオンズリーグのアンセムが流れる時、ロナウドがその歌を口ずさんでいたからだ。何度もチャンピオンズリーグで戦っているロナウドにとっては聞き慣れた歌で、思わず口ずさんでしまったのかもしれない。英『Daily Mirror』はロナウドの愛らしい一面としてその場面を紹介しており、その姿にカメラも思わず寄ってしまったようだ。

同メディアによるとSNS上では「信じられない。ロナウドが一緒に歌っている」、「ロナウドは国歌のように歌っているぞ」、「私がソファの上で毎回歌うのと同じだ」などといった意見も挙がっているようで、ロナウドがまるで国歌のごとくアンセムを歌う姿が注目を集めている。現在チャンピオンズリーグを連覇しているレアル、そしてこの大会で通算最多得点、シーズン最多得点など様々な記録を打ち立てているロナウドにとってアンセムはまさに国歌のようなものか。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171019-00010009-theworld-socc

CLアンセムを歌うC・ロナウド動画

スポンサーリンク

ツイッターの反応

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加