カールスルーエの山田大記に300万ユーロ以上の獲得オファー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

i_fsv_ksc_yamada_920

地元紙「プファルツァイマー・ツァイトゥング」によるとカールスルーエの山田大記に対してアラブのクラブから獲得オファーがあったと報じており、カールスルーエと山田大記はこのオファーを拒否している。

山田大記は昨年の夏にジュビロ磐田から40万ユーロでカールスルーエに加入している。具体的なクラブの名前は出ていないがアラブのクラブから300万ユーロ以上の獲得オファーがあったことをカールスルーエがプファルツァイマー・ツァイトゥング紙の取材に対して認めた。

カールスルーエのトッドSDはこの獲得オファーについて「我々も山田自身も特に考える事もなかった」とコメント。すぐに断りの連絡を入れたようだ。

だが、プファルツァイマー・ツァイトゥング紙は今シーズン終了後、山田大記に対して新たな獲得オファーがくれば考え直す必要があるとし、400万ユーロを超えるとカールスルーエは山田大記に対する獲得オファーを受け入れると考えている。

スポンサーリンク

最新ニュース トップページ>>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加