【朗報】ドルトムントが将来を期待されている日本の木原爽汰君をドイツに招待!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

香川真司が所属するドルトムントが木原爽汰君をドイツに招待!

big24

ドルトムントが13日に行われたホームゲームのマインツ戦にエボニックサッカースクールから木原爽汰(そうた)君を招待した。

公式サイトでは「香川真司や丸岡満と契約する以前から、日本に眠るたぐいまれなタレントの発掘に努めてきた。」とし、今回招待された爽汰君はドルトムントが東京で開校しているエボニックサッカースクールに通う選手の1人である。

爽汰君は「最も将来を期待されている選手の1人」として1週間、ブラッケル練習場でドルトムントのユースアカデミーU−21チームとともに練習をこなした。

公式サイトは「サッカーへの濃密な取り組みを肌で感じながら最高レベルの中で揉まれた。毎日の練習に加え爽汰君は日本から帯同した2人のユースコーチと共に、内容豊かな付随プログラムの一環としてクラブやドルトムント市について学んだ。」と掲載している。

1週間の滞在の最後にはスタジアムの見学やドルトムントの選手との面会を楽しんだという。

マインツ戦の選手入場では香川真司とともにピッチへ。公式サイトも「爽汰君はあこがれの選手と一緒にピッチに入場し、最高の思い出をつくることができた。」と紹介している。

big27

エボニックサッカースクールはドルトムントがドイツ国外では初となる公認サッカースクールとして東京に開校している。

ドルトムントから現役のコーチを招き、ドイツと同じコンセプト、プログラムで各年代に必要な「技術」「戦術」「フィジカル」「メンタル」「社会性」を指導している。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加