【動画】アウクスブルクGKヒッツのゴールでレバークーゼンと引き分け

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

スポンサーリンク

<> at SGL Arena on February 21, 2015 in Augsburg, Germany.

21日のブンデスリーガ第22節でアウクスブルクが終了間際にGKのマルヴィン・ヒッツがゴールを決めレバークーゼンと引き分けに持ち込んだ。

後半アディショナルタイムにCKのチャンスを掴んだアウクスブルクはGKのヒッツのゴール前へ攻撃参加。すると、こぼれ球をニアに豪快に蹴り込み同点ゴールを奪う。

上位対決となった5位アウクスブルクと6位レバークーゼンの試合は引き分けに終わった。

同点ゴールを挙げたヒッツはクラブの公式サイトで「本当に信じられないよ。僕は今までゴールしたことが無かったんだ。」喜びを語っている。

さらに「コーナーの前に監督とアイコンタクトをとって前線に上がった。クリアされたボールをショーン・パーカーがもう一度上げて、最後は僕のところに来た。ほとんど彼のおかげだよ。」とゴールシーンを振り返っている。

【GKマルヴィン・ヒッツ:ゴール動画】

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加