【動画】ACLグループG第1節 浦和はアウェーで水原三星に逆転負け

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

スポンサーリンク

8年ぶりのACL優勝を目指す浦和レッズは25日、グループステージ第1節をアウェーで韓国の水原三星と対戦した。

試合は前半終了間際にエリア内で柏木陽介からボールを受けた森脇良太がDFを交わし左足でゴールを挙げ、浦和が敵地で先制に成功する。

後半に入ると水原三星が押し込む時間が続く中、56分に右サイドからオ・ボムソクがクロスボールを上げるとニアでブロックに入った槙野に当たってコースが変わり、ボールはそのままネットを揺らした。

同点に追いつかれた浦和は柏木陽介と青木拓矢に代えて李忠成と鈴木啓太を投入し、勝ち越しゴールを狙いにいくが、87分に水原三星がセットプレーのチャンスを掴むと途中出場のレオがファーから押し込み逆転。

敵地で先制した浦和だったが最後は逆転負けという結果に終わった。

【試合全ゴール動画】

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加