【動画】ドルトムントのバットマンとロビン「ゴールを決めたら何か珍しいことをしよう」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

スポンサーリンク

bvb_s04_aubameyang_erstes_tor_920[1]

繧ケ繧ッ繝ェ繝シ繝ウ繧キ繝ァ繝・ヨ 2015-03-02 0.00.04[1]

86回目となるルールダービーはドルトムントがシャルケをホームスタジアム「シグナル・イドゥナ・パルク」で圧倒し、3-0と勝利を収めた。

通算成績をまったくの五分で迎えた一戦だったが、31勝25分30敗とドルトムントが勝ち越した。また、この試合でオバメヤンとロイスが見せたパフォーマンスがドイツで話題となっている。

0-0で迎えた78分にオバメヤンがゴールを決めると、ゴール裏に用意してあった被り物を取り出す。すると、オバメヤンとロイスがバットマンとロビンに変身した。

このパフォーマンスについてロイスは「僕らはいつも何か楽しいことを取り入れようと試みているんだ。前半戦はそれができなかったけど今回はうまくいったね。」と話している。

ダービーの2日前にオバメヤンとロイスが一緒に食事をとり、その場で「ゴールを決めたら何か珍しいことをしよう」と約束。新たなゴールパフォーマンスが誕生した。

バットマンとロビンの衣装はキックオフ前から北側のゴール裏に準備されていたが、前半はスコアレスだったこともあり出番はなかった。通訳のマッシモ・マリオッティ氏の協力もあり後半は南側へと移動。78分にようやく披露することとなった。

クロップ監督はこのゴールパフォーマンスについて笑みを浮かべながら「彼はスタジアムにあのマスクを隠してたんだ。いつかゴールした時に着用しようとね。でもゴールパフォーマンスのせいでイエローカードをもらうのはもちろんくだらないことだね。」とコメントした。

【ゴールパフォーマンス動画】

スポンサーリンク

人気記事
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク