【先発予想】ドルトムント 第24節はアウェーでハンブルガーSV戦

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

スポンサーリンク

bvb_s04_joy_reus_aubameyang_628[1]

ブンデスリーガ第24節で香川真司が所属するドルトムントは7日にアウェーでハンブルガーSVと対戦する。

今シーズンは最下位に転落するなど低迷が続いていたドルトムントだったが、第20節で6試合ぶりの勝利を手にすると現在4連勝中と好調を維持している。

なかなか結果が残せなかった香川も第20節、7試合ぶりに先発出場を果たすとチームとともに復調の気配を示している。4連勝しているすべての試合で先発起用されており、次節のハンブルガー戦でもキッカー紙は先発メンバーと予想している。

ハンブルガー戦で勝利し5連勝となれば一気に7位まで順位を上げる可能性があり、来シーズンの欧州リーグ出場権獲得圏内まで大きく前進する。

クロップ監督は5日、ハンブルガー戦に向けた会見でDFB杯3回戦を負傷により欠場したオバメヤンについて「もう痛みはない」とコメントし、次節の出場が可能であると伝えた。

しかし、同カップ戦で負傷交代したマルコ・ロイスについては「打撲によって太もも全体にさまざまなアザが広がっている。我々は回復に向けてあらゆる手を尽くしており、1分たりとも無駄にはできない。ただ7日の試合に間に合うかどうかについては、まだ何とも言えない。」と起用については明言を避けている。

【キッカー紙:ドルトムント先発予想】

GK:バイデンフェラー
DF:キルヒ、スボティッチ、フンメルス、シュメルツァー
MF:シャヒン、ギュンドアン、ブワシュチコフスキ、香川真司、ムヒタリアン
FW:オバメヤン

【ブンデス公式:ドルトムント先発予想】

MD24-BVB-Aufstellung-HSV[1]

GK:バイデンフェラー
DF:キルヒ、スボティッチ、フンメルス、シュメルツァー
MF:シャヒン、ギュンドアン、ブワシュチコフスキ、ムヒタリアン、カンプル
FW:オバメヤン

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加