DFBポカール準々決勝 香川が所属するドルトムントはホッフェンハイムと対戦

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 17

スポンサーリンク

20150308-Klop-top

ドイツサッカー連盟は8日、4月7日と8日に開催されるDFBポカール準々決勝の組み合わせ抽選を行った。

抽選の結果、香川真司が所属するドルトムントはホームの「シグナル・イドゥナ・パルク」でホッフェンハイムと対戦する。

ドルトムントとホッフェンハイムはこれまでのDFBポカールで、過去に一度だけ対戦している。2008年2月26日のDFBポカール準々決勝ではドルトムントが3−1でホッフェンハイムを下した。

当時の対戦では、ホッフェンハイムが2部に所属していたが、そのシーズンに1部昇格を果たしている。

DFB3回戦でブレーメンに勝利し、準々決勝に進出する快挙を果たした3部に所属するアルミニア・ビーレフェルトは、ホームでボルシアMGと対戦する。

また、今回の抽選会で対戦カードは決定しているが、日程はまだ発表されていない。

【DFBポカール準々決勝組み合わせ】

レバークーゼン vs バイエルン
ドルトムント vs ホッフェンハイム
ヴォルフスブルク vs フライブルク
ビーレフェルト(3部) vs ボルシアMG

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加