【先発予想】CLラウンド16第2戦 ポルト VS バーゼル 前日会見

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

スポンサーリンク

2219334_w2[1]

10日に行われるCLラウンド16第2戦で柿谷曜一郎が所属するバーゼルがアウェーでポルトと対戦する。第1戦は両チームともに譲らず1-1の引き分けに終わった。

また、バーゼルのマルコ・シュトレラーが今シーズン限りでの現役引退を発表しており、バーゼルが敗退となるとシュトレラーにとって最後の欧州リーグの舞台となる可能性がある。

一方のポルトは現在、公式戦8試合で7勝という成績を残しており、好調を維持している。だが、バーゼルとの一戦ではチーム得点王でキャプテンのジャクソン・マルティネスが出場停止処分を受けているため欠場する。

2219363_w2[1]

【ポルト:ロペテギ監督コメント】

チャンピオンズリーグの準々決勝。つまりこの大会のベスト8に残るチャンスだ。今のところスコアは同点だが全力を尽くさなければバーゼルを倒すことはできないだろう。

極めて激しいゲームを覚悟しているし、あらゆる部分で最高のプレーが必要になる。今季だけに限らず近年のチャンピオンズリーグで健闘しているチームに打ち勝ちたい。

この試合を制するためには、良い守備が何よりも大切だ。バーゼルには我々を翻弄させることのできる選手が大勢いる上、チームとしての経験も多く攻撃にはスピードがある。

ファンが我々を後押しし、素晴らしい雰囲気をつくり出してくれると信じているよ。我々はチケットを持たずにこの旅をスタートさせたがなんとか勝ち進み、ついにここまでたどり着いた。

【ポルト:先発予想】

GK:ファビアーノ
DF:アレックス・サンドロ、マイコン、マルカーノ、ダニーロ
MF:カゼミロ、エレーラ、エバンドロ
FW:ブライミ、テージョ、アブバカル

2219460_w2[1]

【バーゼル:ソウザ監督コメント】

最高の気分だね。このレベルで戦えるのは本当に特別なことであり、ここに来られて幸せだ。トップレベルのチームとの戦いになるが自信はあるし、前向きにとらえている。ポルトの圧力から逃れられれば、彼らを苦しめることができる。そうなったときに我々のゴールが生まれるかもしれない。

第1戦とは対照的にボールをキープして得点機をつくれると信じている。守らなければならない時間帯もあるだろうが、第1戦よりはゴールを狙っていけるはずだ。

我々はウインターブレークが明けてから成長している。(第1戦以上に)チームの状態は良くなっているし、試合をこなすことで決断力も増してきた。これは重要なことだ。このレベルで戦うにはプレッシャーを克服する能力が欠かせない。

前回はポルトの質の高いプレーに苦しめられた。彼らもさらに進化しており、同じく質の高いプレーを披露するはずだ。ポルトの失点が少ないことだけでなく、今季のチャンピオンズリーグで無敗を維持していることも忘れてはならない。

【バーゼル:先発予想】

GK:バツリーク
DF:ジャカ、シェア、サムエル、サファリ
MF:フライ、エルネニー、ゴンサレス、ツフィ、ガシ
FW:シュトレラー

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加