【動画】ヘルタは原口のブンデス初ゴールで勝ち越すも終盤シャルケに追いつかれドロー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

スポンサーリンク

bsc_s04_uchida_bank_920

14日に行われたブンデスリーガ第25節で細貝萌と原口元気が所属するヘルタがホームで内田篤人が所属するシャルケと対戦した。

ヘルタは細貝が3試合連続のメンバー外で原口がベンチスタートとなった。一方のシャルケの内田も負傷の影響でベンチスタートとなっている。

試合は21分、シュトッカーのシュートのこぼれ球をハティラが押し込み、ホームのヘルタが先制に成功。このゴールでスパイダーマンのマスクを被ったハティラに警告が出ている。

シャルケも40分にサネのループで同点に追いつき、1−1のドローで前半を終える。

ヘルタは69分、負傷したルステンヘルガーに代わり原口を投入する。すると、81分にシュトッカーのシュートをGKが弾いたボールに原口が反応し、ブンデスリーガ初ゴールを奪うが、終了間際の90分、シャルケのマティプに同点ゴールを許し、2−2の引き分けに終わった。

【原口元気:採点・寸評・スタッツ】

Sportal.de採点:3
寸評:中盤で再び推進力を与え絶えずペナルティーボックス内まで攻め込んだ。勝ち越し点の場面は、その前のリバウンドを予測。それがリーグ戦初ゴールで報われた。

シュート数:3
アシスト性のパス:0
走行距離:- km
タッチ数:6
対人勝率:50%
パス成功率:0%

【原口元気ゴール動画】

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加