トゥウェンテが宮市を含む7選手との契約満了を発表

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

スポンサーリンク

9049bb13[1]

トゥウェンテは23日にクラブの公式サイトが6月30日付けでアーセナルからレンタル移籍中の宮市亮との契約を満了すると発表した。

2014年9月、トゥウェンテに加入した宮市だが、今シーズンの出場はわずか8試合。今年1月にも構想外との報道が伝えられていた。

加入当初、トゥウェンテは4戦4分とスタートダッシュに失敗しており、宮市に大きな期待がかかっていた。第5節に大歓声の中、新天地でのデビューを飾ると積極的に仕掛けるなど、ゴールはなかったがチームのシーズン初勝利に貢献した。

その後も先発出場の機会が与えられたが、前半戦は0ゴール0アシストと結果を残せなかった。すると第11節ヘーレンフェーン戦での先発出場を最後にベンチ要員となってしまう。

2014年11月以降はヨング・トゥウェンテ(2部)でのプレーが中心となっており、11試合で2ゴールを記録していた。

2月に行われた宮市に対する「アーセナルでの未来はあるか」というファンからの投票でも、約60%が「チャンスなし」に投票するなど厳しい評価となっている。

【トゥウェンテ公式サイト発表の契約満了選手】

GK:フィリップ・ベドナレク
DF:ラスムス・ベントソン
DF:ディコ・コッペルス
DF:ティム・ブルーケルス
MF:オルランド・エンヘラール
MF:アンドレイ・レンドラ
MF:宮市亮

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加