バルセロナのシャビが来季にカタール移籍か?スペイン紙など各国メディアが報じる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

スポンサーリンク

-font-b-XAVI-b-font-Xavier-font-b-Hernandez-b-font-Barcelona-Football-32-x24[1]

昨夏にカタールへの移籍が噂されていたバルセロナに所属するシャビ・エルナンデスだが、今シーズン限りでバルセロナを退団しカタールの「アル・サッド」へ移籍することが確実だとスペイン紙「アス」や「スポルト」、フランス紙「レキップ」などが伝えている。

スペイン紙「アス」や「スポルト」などによると、アル・サッドはシャビに対して年棒1000万ユーロ(約14億円)を提示しており、1年間の延長オプション付きの3年契約でサインするとし、シャビはカタールに在籍中に指導者のライセンスを取得するとともに、アル・サッドのアスパイア・アカデミーでの指導も行うと報じた。

バルセロナとの契約は2016年までとなっているが、シャビはアル・サッドとの契約のため、今回の代表期間を利用してカタールへと向かったようだ。MLSなどの複数クラブからオファーがあったとみられているシャビだが、アル・サッドとの契約が正式に決まれば、来シーズンのACLで日本のクラブとの対戦の可能性も高まる。

報道によれば、2014年7月でアル・サッドを退団したラウール・ゴンサレスの穴を埋める存在として、シャビに期待がかかっているようだ。今シーズンのシャビはリーグ戦では21試合に出場し1ゴール5アシスト。国内カップ戦のコパ・デル・レイでも2試合に出場し1アシストを記録しており、CLは5試合に出場している。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加