【練習動画】宇佐美が香川について「プレーすれば感じられる感覚がお互いにある」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

スポンサーリンク

2febfc4d[1]

日本代表は29日、ウズベキスタン戦を前に約1時間、ランニングやフィジカルトレーニング中心の軽めの調整を行った。

チュニジア戦で途中出場し日本代表デビューを飾った宇佐美貴史。惜しくも代表初ゴールとはならなかったが、そのチャンスを演出した香川真司は「技術もあるし、イマジネーションも高いものを持っている選手。もっと連係を高めていくことがチームとしても求められる。もっと早いボールタッチで回して、裏へ抜け出していく動きが必要になると思う。」と宇佐美との連携について話した。

宇佐美も「技術的なところをストロングポイントにしているし、そういう選手であればしゃべらなくてもプレーすれば感じられる感覚はお互いにあると思う。」と手応えを口にし、さらに「前は少し近づきすぎたかなというのもあって、もう少しいい距離感でやれるのかなっていう話はしましたけどね。」と連携面での強化についてコメントしている。

また、アギーレ前監督時代の昨年9月に代表デビューを果たし、遠藤保仁が長年に渡って着けてきた「7」を託された柴崎岳は「自分の特徴は攻撃のほうにあるし、みんな自分のスタイルは分かってくれている。しっかり自分のスタイルと今のサッカーをマッチさせながら表現していきたい。」と出場について意欲を示している。

【日本代表練習動画】

【香川真司:インタビュー動画】

【乾貴士:インタビュー動画】

【森重真人:インタビュー動画】

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加