【練習動画】ドルトムントのスタイルを日本代表に還元 香川は「世界に勝つ上で必要」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

スポンサーリンク

s_DSCN0694ss-500x357[1]

31日のウズベキスタン戦を前に公式会見に出席したハリルホジッチ監督は「少しリスクがありすぎるかなとも思うが、この合宿に来てくれたほとんどの選手を使おうと思っている。」と、チュニジア戦で出場機会のなかった選手達の起用を示唆している。

ドルトムントに似たスタイルと語っていた香川真司は「攻守の切り替えであったり、走る質であったり、量であったり、そういうところは僕たちはできると思ってるし、そこを僕たちは求めていかなきゃいけない。世界で勝つ上では必要だから、それは僕もすごく感じるところはある。」とコメント。

『ドルトムントのサッカーのいい部分をどう代表に還元する?』という質問に対しては「やはりプレスの質は攻守において、もっと高いものを示してかないといけないし、球際もそうですし、運動量の質もそうです。そういう質を高めていって、攻撃の中では技術の高い選手が多いので、連携、精度を高めていきたい。そこの改善の余地はすごくあると思っているし、手応えを感じています。」と説明した。

アジアカップのヨルダン戦以来のゴールを目指す香川は「僕自身の得点は、ペナの中でいかにボールを受けるかだと思う。そういう意味ではサイドの選手やボランチのサポートや連携がないと難しい。ゴール前に入って行って前向きな状況でスピードに乗れてボールを受けられれば、より自分の形が作りやすい。そういうポジショニングと動き出しをしていきたい。」と意欲を語っている。

【日本代表練習動画】

【ハリルホジッチ監督:前日公式会見動画】

【岡崎慎司:インタビュー動画】

【宇佐美貴史:インタビュー動画】

【柴崎岳:インタビュー動画】

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加