シュミット監督とチームメートが岡崎を称賛「我々にとって彼がどれほど重要かを示された」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

スポンサーリンク

18日の敵地フライブルク戦で2ゴールを挙げ勝利に大きく貢献した岡崎慎司について、シュミット監督は「あの2ゴールは彼の闘争心によるものだ。彼の労働量はすごかったね。あらためて、我々にとって彼がどれほど重要かを示された。」と絶賛。

移籍の報道については「彼と我々との契約はまだ1年ある。プレーヤーとそのような契約を結んだからには、監督としては彼が(来シーズンも)残ると考えるし、そうであることを願っている。」とコメントしている。

さらに、チームメートのブロジンスキも「80分ごろには集中を切らす選手もいたりするけど、93分でも全力でプレーするシンジを見ていると頑張れるようになる。彼はピッチの外に出てしまいそうなボールでも諦めないで追うんだ。シンジはお手本だよ。チームを引っ張ってくれるからね。彼がチームで前線にいることを僕たちはありがたく思っているよ。」と、岡崎の存在の大きさを語っている。

「勝つことだけ考えていた」。#SCFM05 戦前半にチームを勢い付ける2点を決め、大活躍した #岡崎慎司 選手から動画コメントが届きました。お疲れ様でした! #マインツ05

Posted by 1. FSV マインツ 05 on 2015年4月18日

© rscp降格争いの中で、アウェイで非常に重要な勝ち点3を獲得しました!ブンデスリーガ第29節、SCフライブルク対マインツ 2-3

Posted by 1. FSV マインツ 05 on 2015年4月18日

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加