【動画】逆転で突破を決めたグアルディオラ監督「このレベルでは最終的に賢さが違いを生み出す」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 18

スポンサーリンク

Porto_IMA_210415.variant524x295[1]

21日に行われたCL準々決勝第2戦でバイエルンはポルトと対戦し、2戦合計スコア7-4で4シーズン連続の準決勝進出を決めた。

第1戦を1-3で落しているバイエルンだが、前半だけで5得点を奪い、圧倒的な強さを見せた。14分にチアゴが先制ゴールを奪うと、22分にもボアテングが頭で合わせて、早々に2戦合計スコアで追いつく。

すると27分、レバンドフスキが追加点を挙げると、36分にミュラーがミドルでネットを揺らす。さらに40分にもレバンドフスキが決め、先制ゴールの14分からわずか26分間で5得点のリードを奪う。

73分にポルトが1点を返すも、88分にシャビ・アロンソがゴールを奪い6-1とした。

バイエルン公式サイトも「周囲の敗退の予想を一蹴したことに歓喜した」と喜びを表している。

【グアルディオラ監督:試合後コメント】

信じられない。この卓越した選手たちの監督でいられるなんて私は幸せな人間だ。選手たちに感謝する。準決勝に進出したことはもちろん満足している。ここ数試合はチャンスを作り出すこととゴールを決めることに問題があったが、今日は6点も決めることができた。

後半はゲームのコントロールに問題があったが、それはポルトがシステムを変えたからでもある。だが、彼らにはそれでもあまり得点チャンスがなかった。ここ数日私は、『我々には可能だ!』と感じていた。もちろん戦術やフォーメーションは大切だが、このレベルでは最終的に賢さが違いを生み出す。抽選結果が出るのを待つよ。準決勝でもベストを尽くす。

【試合ハイライト動画】

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加