【動画】攻守に存在感も報われず 原口が滑ってしまいトラオレが決勝ゴール

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

CEGQWLuUUAAn_v-

3日に行われたブンデスリーガ第31節で原口元気と細貝萌が所属するヘルタ・ベルリンがボルシアMGと対戦。原口は先発フル出場、細貝はベンチ外となった。

原口は失点直後の13分、左サイドから縦に仕掛けるとエリア内のカルーへピンポイントクロス。カルーのシュートはクロスバーに直撃するも、こぼれ球をシュトッカーが押し込み原口が起点となって同点ゴールを挙げる。

攻守にハードワークした原口だったが試合終盤の85分、ボールを受けたトラオレに対応するも足を滑らせてしまい振り切られ、決勝ゴールを奪われた。

【原口元気:スタッツ】

シュート数:0
アシスト性のパス:1
走行距離:11.76km
タッチ数:37
対人勝率:57%
パス成功率:73

スポンサーリンク

スポンサーリンク

人気記事
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク