シャルケの内田篤人がゲルゼンキルヒェンにある動物園のアシカの代父に決定!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

シャルケ公式サイト

5月12日(火)、伝統あるサッカークラブと動物との絆が改めて築かれることとなり、それに伴いゲルゼンキルヒェンにある2つの特別な会社のパートナーシップも深まることとなる。

内田篤人がゲルゼンキルヒェンの動物園ZOOMに住むアシカのパリスの代父となることが決まった。

内田は現地時間15時に、ZOOMにあるヨーロッパ最大のアシカプールにて、19歳の雄のアシカ、パリスの代父となる。全ての動物好き、そしてサッカーファンの来場を歓迎するが、中でも青と白のシャルケのユニフォームを着て訪れた来場者は、抽選会に参加することができる。抽選参加者の中から当日、内田によって当選者が引き当てられ、幸運な当選者は同プロ選手に挨拶できるだけでなく、彼と一緒にアシカのパリスにエサである魚を与えることが出来る。

可能な限り自然に近づけた環境を目指す同動物園とシャルケは、2013年8月以来パートナーシップにある。内田が代父となったことにより、両者の関係は一層深まることとなる。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加