移籍発表のシャビに選手や関係者からメッセージ!S・ラモス「君がいなくなって寂しい」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

CFiAcW3VEAAuqK-

21日の会見で17年間在籍したバルセロナの退団を発表したシャビ・エルナンデスだが、チームメートや関係者など多くのメッセージが届けられている。シャビとアル・サッドとの契約は1年延長オプション付きの2年契約となっている。

バルセロナ退団についてシャビは「ここを去る必要があると感じたんだ。僕は35歳だし、ここで17年を過ごした。出ていく時が訪れた。」コメント。移籍決断の理由については「自分が望むほどのプレー時間を手にできなくなった。以前のようなレギュラーではなくなってしまった。だから潮時だと考えた。自分はまだプレーできると思っている。」と話した。

バルセロナで残された時間ついては「僕にあと残っているのは、2つの決勝をモノにすることだけ。こういう形で幕を下ろすなんて、本当に特別だね。すごいことだ。この上ないシナリオだと思う。」と意気込みを語っている。

【レアル・マドリー:セルヒオ・ラモス】
幸運を、友よ! 君がいなくなって皆寂しく思っている。君がプレーすればどこにでも本当のサッカーが生まれる。

【アトレティコ・マドリー:フェルナンド・トーレス】
一つの伝説が幕を下ろそうとしている。だけど君のサッカーがどれほど凄いものだったか、忘れることはない。

【バルセロナ:ペドロ・ロドリゲス】
ありがとう、シャビ。君が僕らに与えてくれたもの、教えてくれたこと、すべてに感謝する。新天地での幸運を祈る。

【バルセロナ:アンドレス・イニエスタ】
彼についてすべてを語ることはできないよ。選手としても人物としても、彼に並び立つ人はいない。人格やサッカーに賭けた歳月、感性、そして所作のどれをとっても、単純に並外れているとしか表現できない。彼のような選手はもう現れないだろうね。彼はユニークであり、真似をすることができないような選手だ。バルセロナにとっても代表にとっても、チームにとって欠かせない選手だった。でも僕のサッカー人生が彼とともにずっとあったのは、本当に喜ばしいことだし、特別なことだと思っている。

【バルセロナ:元会長】

歴史上、最高のバルセロナの時代を作り続けてくれた選手だった。ありがとう、幸運を。そしてまたすぐに会おう。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加