3年ぶりに日本で開催されるクラブW杯 FIFAが試合会場に横浜と長居を選出

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150522-00314894-soccerk-socc

FIFA(国際サッカー連盟)は22日、12月に日本で開催されるFIFAクラブワールドカップの開催競技場に、セレッソ大阪が本拠地としている大阪府の長居陸上競技場と、横浜F・マリノスが本拠地としている神奈川県の横浜国際総合競技場を選出したことを発表した。

2015年と2016年の日本開催が決まった世界一のクラブを決める同大会。2015年大会は12月10日から20日かけて開催される。

これまで日本で開催されてきたFIFAクラブワールドカップは現在改修中の国立競技場、豊田スタジアム、横浜国際総合競技場の3箇所で行われてきたが、大阪府での開催は初めてとなる。

FIFAは13日開催の準々決勝2試合と、16日に行われる5位決定戦と準決勝1試合を長居陸上競技場で行う予定と発表している。決勝などその他の試合は横浜国際総合競技場で開催される。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連コンテンツ
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク