【全ゴール動画】負傷離脱もブンデス得点王はフランクフルトのマイヤーが逃げ切り

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 17

ブンデスリーガは23日に今シーズンの全日程を終了した。得点王は4月13日に膝の負傷により離脱したフランクフルトのアレクサンダー・マイヤーが獲得している。

2ゴール差と迫っていたバイエルンのアリエン・ロッベンも負傷により欠場となるなど、得点ランキング上位の選手に離脱が相次いだが、昨年の得点王であるバイエルンのロベルト・レバンドフスキも2ゴール届かなかった。

【ブンデスリーガ得点ランキング】

1位:アレクサンダー・マイヤー(フランクフルト)19得点
2位:アリエン・ロッベン(バイエルン)17得点
2位:ロベルト・レバンドフスキ(バイエルン)17得点
4位:バス・ドスト(ボルフスブルク)16得点
4位:ピエール・エメリク・オーバメヤン(ドルトムント)16得点

【マイヤー全ゴール動画】

得点王のアレックス・マイヤー!全てのゴールシーンをどうぞ!

Posted by Eintracht Frankfurt_jp on 2015年5月23日

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加