【スタメン発表】ガンバ大阪の長谷川監督「勝ってベスト8進出を決めたい」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 17

proxy-1

27日に行われるACL決勝トーナメント1回戦の第2戦でガンバ大阪はホームでFCソウルと対戦する。

第1戦をアウェーで3−1と先勝し、アドバンテージを持ってホームゲームに挑む。前日の公式会見でガンバ大阪の長谷川監督は「勝ってしっかりとベスト8進出を決めたい。0−0のつもりで、きちんと第2戦を勝つという強い気持ちで戦っていきたい。」と意気込みを語った。

同席した今野泰幸も「有利な状況ではあるけど、気を引き締めて、立ち上がりから集中して90分間戦って、絶対に勝って次のラウンドに進みたい。」とコメントしている。

昨シーズンは決勝トーナメントへ進出したJクラブが決勝トーナメント1回戦で全滅しているが、今シーズンは26日に柏レイソルがすでにベスト8進出を決めた。

これについて長谷川監督は「昨年出たチームがどういう気持ちで戦っていたのかは分からないが、この2チームがACLのチャンピオンを獲るんだという強い気持ちで大会に入ったことは間違いないと思う。今シーズン、レイソルとガンバが残っているのは気持ちの部分があるのではないか。」と指摘している。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加