再選から4日でブラッター会長が辞任を表明「FIFAには大きな改革が必要」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 18

proxy-3

FIFA国際サッカー連盟は2日、ゼップ・ブラッター会長が辞任を表明したことを公式ホームページで伝えている。

5月29日のチューリッヒで再選した同会長だが、僅か4日での辞任表明となった。同会長は会見で「FIFAには大きな改革が必要だ。私は何よりもFIFAを愛していて、FIFAのためにベストなことだけをしたい。」と辞任の理由を説明している。

次の会長選挙については「できるだけ早く」としており、自身は立候補しないことも伝えた。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加