骨折により代表離脱の清武弘嗣がコメント「今からというときに…残念です」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

CHRPrddUMAE-h62

日本サッカー協会は11日に清武弘嗣と川又堅碁が日本代表を離脱すると発表した。2選手は日本サッカー協会を通じてコメントを出している。

【清武弘嗣コメント】

良いトレーニングができていたので、今からというときに離脱となり、残念です。昨日は良い試合を見せてもらいましたし、これを続けていければ、次のシンガポール戦も良い内容で勝てると思います。またSAMURAI BLUEに戻ってこれるよう、自分もしっかり治してきます。

【川又堅碁コメント】

ここに結果を残すために来たので、プレーできないということは本当に悔しかったですが、次のシンガポール戦はみんなにしっかり勝ってもらいたいです。一緒にプレーはできませんが、気持ちは共に闘っています。勝つことだけを願っています。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加